ネット集客を成功させるために

Pocket

最初は街の中心地、途中で近くの道の駅に変更し、それでも遠くて。走ってると旗の群れ、どうやら町の観光協会が主催してるらしく、カーナビを無視して辿り着く。駐車場は狭かったけど無料、入園料を支払うと一面のダリア畑。凄いのは種類の多さ、私が想像してたダリアよりも、初めて観るダリアが多かった。勾配もあって、愉しい散歩道。

自分が何処にいるかもわからないので、長瀞の有隣倶楽部を設定して、今度は素直に車を運転したら、意外に近くて吃驚。この秋初めての松茸定食、土瓶蒸しも美味しかった。店に断ってから岩畳まで歩くと、両側は懐かしい土産物屋。昔なら甘酒を飲んだり、味噌田楽を囓ったり、でも今は川風と空気だけで充分。一枚岩の絶景は昔と同じだった。

土産に菓子としゃくし菜漬け、道の駅で野菜も買って、川を眺めながら珈琲タイム。ささやかだけど生きてる幸せ、本当に欲しかったのはこの感覚だよね。帰宅すると薄暮、夕食は近くの蕎麦屋で軽く済ませ、ぶらりと散歩すると夜の帳。明日は雨みたいし、明後日は暑いとか、遊べるときは遊んでおかないと、近頃は歳月が経つのが速すぎるし。

About the Author

ゆめ巫女